本文へスキ
〒755-0007 山口県宇部市八王子町12番24号
        TEL.
0836-31-0233
   

        
 

 


元気一番
新着NEWS 




4月13日(土)に無事「周年祭」を終了しました。
今年は天候に恵まれ、大勢のお客様にご来場いただき
有難うございました。

今年は始めて、床波支店所属の上野武司組合員による中国の伝統芸能
「変面」のパフオーマンスが行われ、大いに盛り上がりました。











うべ新鮮市場 元気一番」がオープンし3年を迎えます。

 これまでのご愛顧に感謝し、来る平成31年4月13日(土)

 
「周年祭」と銘打って売り出しを行います。


詳しくは下記のチラシをご覧ください。











           
過去の元気一番 NEWS





元気一番って?


① 水産物の販売
  宇部市内の漁業者が水揚げした、獲れたての新鮮な魚介類を店頭販売いたします。
  季節によって、水揚げされる魚種は多種多様!!
  宇部産の魚介類を、もっともっと身近に感じていただきたい、との思いです。
  「宇部市内で水揚げされた“地元産”ということに、とことんこだわりたい!」それ故に、スーパーや魚屋さん
  の品揃えには及ばないかもしれませんが、地元で水揚げされた魚介類にこだわったオリジナルの加工品や惣菜を
  オープン当初からラインナップしています。
  どこよりも新鮮・安全をモットーに、値段も勉強して提供しています。

② 加工品の販売
  たこめし、エイヒレジャーキーやエイヒレロール、また、鱧(ハモ)の“切り身”、“つみれ”、“フライ”、
  “唐揚げ”のほか、エビカツといったさまざまな加工品を開発し、お客様に提供しています。

③ 食堂
  こちらも“地元産”の魚介類にこだわって、“漁師の母ちゃん”の心のこもった手作り料理を提供しています。
  こだわり故に、季節によって水揚げされる魚介類の種類が変わっていきますので、季節に応じた“旬の魚介”を
  メイン素材とした定食メニューを用意しています。




『うべ新鮮市場 元気一番』 整備事業概要

☒ 事業の目的
 宇部の水産業は、瀬戸内海における小型機船底びき網、さし網、潜水器等の沿岸漁業のほか、海苔養殖業が盛んで、板海苔生産量は県全体の9割を占めるほか、ガザミ(ワタリガニ)や小エビ類は全国トップクラスの水揚量を誇っています。しかし、昨今の魚価安や燃料価格の高騰等のため、漁業経営は大変厳しい状況となっており、漁業者数も年々減少しています。そのような状況にある中、漁業者自らによる消費者への地元水産物の販売はもとより、水産加工品の開発・販売、漁村ならではの料理の提供等による漁村の6次産業化や、漁業者等の価格形成力の醸成と流通コスト縮減による競争力強化を図るとともに、雇用創出等による漁業関係者の所得向上を図ることを目的に、その拠点として当施設を整備したものです。

☒ 施設の概要
・所在地  宇部市八王子町12番25号
・敷地面積  930㎡
・規模・構造  木造 平屋建て 建築面積:233.35㎡ 延床面積:199.98㎡
・諸室概要  食堂(48.75㎡ 26席)、厨房(17.25㎡)、売り場(63.6㎡)、加工場(44.46㎡)
※ 他にトイレ、更衣室、倉庫等。駐車場は、施設前に17台。

☒ 事業の概要
 ・補助事業等の概要
  ①産地水産業強化支援事業(水産庁)
   ソフト事業:平成26年度~平成28年度
   ハード事業:平成27年度
  ②宇部市水産業振興対策事業
 ・施設整備に要した事業費
   総事業費 61,311,600円
   設計・施工監理業務委託  5,292,000円
   建築工事  56,019,600円

☒ 営業日時
  営業日:毎週金、土、日曜日及び祝日
  営業内容及び時間:地元水産物、加工品の販売9時~15時
           食堂  11時~14時









電話・FAX

TEL
0836-31-7070(営業時間9:00~15:00)
FAX
0836-31-7070
mail address
genkiichiban@jf-ymg-ube.com
                          


                           このページの先頭

バナースペース

山口県漁業協同組合宇部統括支店

〒755-0007
山口県宇部市八王子町12番24号

TEL 0836-31-0233
FAX 0836-31-0232